wedget wedget wedget
wedget wedget wedget
牛深ハイヤ アイキャッチ

牛深ハイヤ祭り

その他
  • History
  • Focus
  • Gallery
  • Information
開催日時

4月15日~4月20日

市民総参加で賑わう春の祭りで、見どころは数千人が参加する「ハイヤ総踊り」です。艶やかな衣装の老若男女が熱狂的に踊り歩きます。野外イベントや特産品の展示即売などもあります。

Address
開催地

熊本県 天草市 牛深町

〒863-1901 熊本県天草市牛深町

Train Access
電車アクセス

九州新幹線 出水駅下車 ⇔ バス(65分) ⇔ 蔵之元港
フェリー(30分) ⇔ 牛深港

Taxi Access
車アクセス

熊本市から車で3時間
九州自動車道松橋ICから車で2時間30分

お問い合わせ: 牛深ハイヤ祭り実行委員会

History

作者不明のハイヤ節

作者不明のハイヤ節

作曲者不詳で、江戸時代から伝わっており、牛深市無形民俗文化財に指定されました。牛深の天然の良港は、海運の中継基地にもなり、諸国の帆船が出入りし、また漁船の往来も盛んであったそんな頻繁に行われる船の往来から導き出されたものがハイヤ節です。
当時熊本を中心に唄われていた「二上がり甚句」を奄美から伝わった「六調」という南国特有の熱狂的なリズムで味付けをし、独特の節回しを持つ「牛深ハイヤ節」が誕生したと言われています。
ハイヤという名前の由来は、元々"南風"のことを九州で"ハエの風"と呼んでいることが起因で、ハエがハエヤになり、やがてハイヤへと訛っていったそうです。北側を山に、残り三方を海に囲まれた牛深は、南風が吹くと雨が降りやすく、海が荒れて出航できなくなるため、そんな風待ちの酒盛りの席で良く唄われていました。

Focus

天草の春のカーニバル

天草の春のカーニバル

天草の春を彩る熱気あふれるカーニバルです。船乗りによって全国各地に広められたハイヤ節のリズムにのって、法被や浴衣姿の老若男女が踊り明かします。約5000人もの踊り手が、市街地2kmに渡って踊り歩く様子は壮観です。観光客の飛び入り参加も大歓迎で、だれでも踊りの輪に加わることができます。当日は水産フェアも同時開催され、刺身や焼き魚の試食などが行われ、約70隻の漁船が大漁旗をはためかせながら海上をパレードします。

Video

お祭りをテーマから検索

お祭りをキーワードから検索

wedget wedget wedget
wedget wedget wedget
Pathway Banner
Pathway Banner