wedget wedget wedget
wedget wedget wedget
面様年頭 4

面様年頭

奇祭
  • History
  • Focus
  • Gallery
  • Information
開催日時

1月14日・20日 午前8時~午後4時30分頃まで

国の重要無形民俗文化財に指定されている面様年頭(めんさまねんとう)は、輪島崎町(わじまざきまち)と河井町(かわいまち)に400年以上も昔から伝わる厄除けの神事です。輪島崎町(わじまざきまち)では、男面と女面をつけて夫婦神に扮した子供たちが、サカキを手に家々をまわり、神棚を拝した後、家の主人から年賀の挨拶を受けます。家の主人は初穂をお供えすると同時に家内安全を祈願します。

Address
開催地

928-0071 輪島市輪島崎町

石川県輪島市輪島崎町1-64 輪島前神社

Train Access
電車アクセス

のと鉄道七尾線穴水駅から能登中央バス輪島駅前行きで32分、終点でのらんけバス海コースに乗り換え17分、輪島崎町下車すぐ

Taxi Access
車アクセス

東京方面からの方

関越道(長岡JCT)→北陸道(金沢森本)→連絡道(国道159号津幡バイパス)→のと里山海道(能登空港IC)→県道1号線で輪島

大阪方面からの方

中国道・名神高速(吹田JCT)→名神高速(米原JCT)→北陸道(金沢森本)→連絡道(国道159号津幡バイパス)→のと里山海道(能登空港IC)→県道1号線で輪島

名古屋方面からの方

東海北陸道(小矢部JCT)→北陸道(金沢森本)→連絡道(国道159号津幡バイパス)→のと里山海道(能登空港IC)→県道1号線で輪島

お問い合わせ: 輪島前神社

Fax
FAX

0768-22-0971

Links
おすすめリンク

輪島前神社

Focus

夫婦の神様が家々を訪問するお祭り

石川県輪島市輪島崎町で1月14、20日に行われる国指定重要無形民俗文化財の「面様年頭」です。 大黒頭巾を被り、串柿面と女郎面をつけた子供が夫婦神となって、朝、輪島前神社を出発し地区内の家々を巡訪します。 面様は、榊の小枝で玄関戸を打鳴らしてから家に入り、神棚を背にして当家の主人の挨拶と初穂を受け取り次の家へと移動します。 14日を「おいで面様」、20日を「おかえり面様」とも呼ぶそうです。 14日には輪島市河井町の重蔵神社でも同様に面様と付け人(女性)が巡訪する「年越し面様」が行われます。

面様年頭 3

Information
url not loading