wedget wedget wedget
wedget wedget wedget
お祭りプラザ-お祭り紹介-さっぽろ雪まつり11

さっぽろ雪まつり

その他
  • History
  • Focus
  • Gallery
  • Information
開催日時

2月5日~11日

さっぽろ雪まつり(さっぽろゆきまつり、Sapporo Snow Festival)とは、北海道札幌市内の大通公園をはじめとする複数の会場で毎年2月上旬に開催されると氷の祭典である。

雪で作った大小のを中心にしたものだが、すすきの会場を中心に氷像(氷彫刻)も展示される。

札幌市や札幌商工会議所、市内の企業、団体などから構成される「さっぽろ雪まつり実行委員会」によって企画、運営されている。

北海道内のみならず、日本全国や海外からおよそ200万人もの観光客が訪れる、北海道で最も大規模なイベントの一つである。

Address
開催地

大通公園 西1丁目~西12丁目・札幌市スポーツ交流施設・南4条通りから南6条通りまでの西4丁目線、市道

北海道札幌市中央区大通西

お問い合わせ: 札幌観光協会

History

雪まつりの始まり

雪まつりの始まり

1950年に札幌観光協会と札幌市の主催によって開催されたのが始まりである。

企画には後援者の一員に名を連ねた北海タイムスが深く関与していた。

これ以前に札幌には冬の祭がいくつかあったが、第二次世界大戦中に途絶えていた。

雪像を作る祭のアイデアは、小樽市北手宮尋常小学校(現・小樽市立北手宮小学校)が1935年2月にはじめた雪まつりからとられた。

最初のさっぽろ雪まつりでは、市民の雪捨て場となっていた大通公園の7丁目に、札幌市内の中学校2校・高等学校3校の生徒が美術科教諭の指導の下に計6基の雪像を制作した。

他に日本国有鉄道(国鉄)札幌鉄道管理局が雪まつりに合わせて、札幌駅前に雪像を作った。

他の催しに歌謡コンクール、タンブリングスクエアダンス、演芸大会、犬橇レース、スキー仮装行列、映画『銀嶺の果て』上映があった。

スクエアダンスは凍った地面で転倒し負傷する人が出て30分で中止になった。

映写会もやはり足を滑らせた観客が映写台を押しつぶしてしまい、中止になった。しかし祭は盛況で、翌年以降も継続することになった。

Focus

1.5キロメートルの雪と氷のドラマ

1.5キロメートルの雪と氷のドラマ

札幌の都心を東西に横切る大通公園において展開される、約1.5キロメートルの雪と氷のドラマ。

真っ白い雪と透き通る氷だけによって創り出された芸術品は、制作者の思いをのせて観客の皆さんにきっと何かを伝えます。

この大きさでこれだけ精巧に表現できるのが「さっぽろ雪まつり」最大の魅力です!!

会場は大雪像から市民雪像、そして国際色豊かな雪像などバラエティに富んだ雪像やイベントが盛りだくさんです。

Video
Information
Hotels
メルキュールホテル札幌

〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西2-2-4

00531-61-6353

Hotels
札幌全日空ホテル

〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西1丁目2-9

011-221-4411

Hotels
札幌グランドホテル

〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西4-2

011-261-3311

Hotels
クロスホテル札幌

〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2丁目23

011-272-0010

Special Place
札幌市時計台

札幌市中央区北1条西2丁目

011-231-0838

Special Place
さっぽろテレビ塔

札幌市中央区大通西1丁目

011-241-1131

お祭りをテーマから検索

お祭りをキーワードから検索

wedget wedget wedget
wedget wedget wedget
Pathway Banner
Pathway Banner